スイスで日本の電化製品を使うための変圧器購入先

おことわり - 管理者は電気の専門家ではありません。日常生活レベルで実際使用した経験で情報記載しています。「私の場合はこうですよ〜♪」というご意見があれば掲示板へお知らせ下さい。

日本国内専用の電化製品を、スイスに持ち込んで使うには変圧器が必要となります。変圧器を日本から持ってくるのも良いですが、費用と労力を考えスイスで購入するのも一つの選択となります。どちらにしても、購入前に自分が使う電化製品のワット数を、きちんと確認してから購入しましょう。

注)もちろん海外対応電化製品(220-240V)なら変圧器は必要ありません。必要なのはコンセントに差し込むスイス用のプラグです。(海外電気CLUB を参照。プラグ形体の写真もあります。)


必要ワット数の目安としては、炊飯器(1000W前後)やホットプレート(1000W前後)、グリル鍋(我が家のは1300W)フィッシュロースター(900W前後)です。このような熱を発する物に使用するには1500W(単品使用)の変圧器を用意したほうが無難です。 我が家では変圧器が2台あり、2台とも使用ワット数が合計1500Wまでの物です。複数の電化製品を繋いで使うときは、使用合計ワット数を計算してから使わないと怖い事 (異常加熱など)になりえます(^-^

 国別の詳しい情報は、海外電気CLUB・世界の電気事情 で確認してください。

スイス国内での購入先:
Wagner Grimm AG (独語)
Wagner + Grimm AG
Werkstrasse 4
Postfach 662
CH - 6102 Malters LU

Tel: +41 (0)41 499 70 00 (Zentrale)
Tel: +41 (0)41 499 70 07 (Verkauf)
Fax: +41 (0)41 497 22 60
http://www.wagnergrimm.ch

Wagner + Grimm AG
Stationsstrasse 3
CH - 8335 Hittnau ZH

Tel: +41 (0)41 499 70 00 (Zentrale)
Tel: +41 (0)41 499 70 07 (Verkauf)
Fax: +41 (0)41 497 22 60
http://www.wagnergrimm.ch
1500Wまでのものが370CHFです。購入するのは引越し前になるのでまだ購入していませんが、これで念願のフィッシュロースター(日本国内用)を購入できます。タレコミ:Jさん’03.4月
購入後の追加タレコミ:重い!6kgあります。フィンランド製だそうです。コンセント口を日本用に改造する必要がありますが。これは夫がミグロで数フランの部品を買ってきてやってくれます。/03’8月
UCHTOMI /うちとみ 
45, rue de Zuerich
1201 Geneve
Tel: 022-731-2601
Fax: 022-738-5216
shop@uchitomi.ch 
 
欧州ヤマト・ホームサービス(AMS)
Tupolevlaan 28
1119 NZ
Schiphol-Rijk
HOLLAND
Tel. +31-(0)20-316-6800
Fax. +31-(0)20-316-6808


 オランダですが、ここでも購入可能です。2003/01現在の価格です。
(価格変更されている場合もあるので、要確認。)
100W EUR.75. 500W EUR.160.
1000W EUR.218. 1500WEUR.295. 

変圧器購入希望の方、質問等は直接販売会社にお問い合わせ下さい。

スイスと日本の電気事情比較表

国名 電源電圧 周波数 電源プラグ TV システム DVD リージョンコード
スイス 220/230V 50Hz C/SE/B PAL/B.G 2
日本 100V 50/60Hz A NTSC/M 2
リージョンコードについて

DVDソフトやプレーヤーには、リージョンコードという規格が各国・各地域ごとに設定されています。 DVDソフトとDVDプレイヤーのリージョンコード両方が一致していなければ、基本的に再生することができません。例えば、リージョン2(日本向け)のソフトは、リージョン2のプレーヤーでしか再生できないということになります。 

リージョン2 - 日本、欧州(スイス)、中東、南アフリカ、エジプト

※ソフトによっては全ての地域で再生可能な、リージョンフリーのものもあります。
※リージョン1のDVDソフトの中には、リージョンフリーのDVDプレーヤーでは再生できないものもあります。

映像方式について
ビデオやDVDの映像方式もまた地域別に下記の3つで分けられています。

  • NTSC - 日本、アメリカ、カナダ
  • PAL - 英国、ドイツ(旧西独)、オーストラリア、シンガポール、中国、スペイン、その他
  • SECAM - フランス、ロシア、東欧諸国、その他

※ヨーロッパのリージョンコードは日本と同じリージョン2ですが、映像信号がNTSC方式ではなくPAL方式なのでうまく再生でき無い場合もあります。基本的には、安売りのDVDプレーヤーをスイス(あるいはEU内)で購入しても、日本のDVDなら見れると思います。それでも心配な方は、マルチ言語対応の機種であるかをくどいぐらい確認して購入することです。購入先に日本のDVDを持っていって再生してみると確実です。タレコミがあれば、掲示板へお願いしますね(^ー^)ノ

BACK